料理人になったターザン  ベンチプレスは男のロマン  スズメ蜂の効果

店の3階にある私のトレーニングルームには、バーベルやトレーニングマシン等の設備があり私の財産です。趣味はボディビルです、大きな鏡と話をしながら自己満足の世界に酔う、鏡と筋肉は嘘をつきませんから。。19歳からコック修行、ボディビルダーだったフランス料理の恩師に指導され現在までノラクラと継続している。コック修行は厳しいと言われたが労働は楽だった、骨が痛むほどの過酷な山仕事に比べ疲れは感じなかった。仕事で叱られると鬱憤を晴らしに喧嘩相手を探す、弱い者苛めは面白くない、近くの繁華街はガラが悪く喧嘩の相手は多く楽しい場であった。

仁侠映画全盛期、仁侠に憧れた若者達は群になり夜の繁華街を闊歩、群れが嫌いな私は一人で喧嘩を仕掛け暴れまわった。日々生傷の絶えない私に恩師はボディビルを指導した、調理場の鬼もトレーニング時は優しくトレーニングは楽しかった。料理修行なのにボディビルのトレーニング、料理の向上は不器用で遅く筋力の向上だけを誉められた修行時代。朝早くから夜遅くまで労働後のトレーニング、休日は料理の練習と勉強、夕方から今池のジムに通う日々、喧嘩する暇が無い。笑   ジムの会長は恩師の知り合い、鍛えがいのある奴だから思い切り鍛えてくれ、恩師に聞いたと嬉しそうに笑った。

バーベルスクワットとデッドリフトを限界までやれ、ベンチプレス等、日々筋肉痛の青春時代でありました。しかしボディビルのトレーニングは、私にとってかけがえのない趣味になり精神の支えになりました。暇を見つけてボディビルのトレーニング、コロナウイルスにより商いは厳しいが憩いの時間であります。亡き恩師に頂いたバーベルセットは宝物、バーベルを握ると亡き恩師の優しい笑顔が頑張れよと励ましてくれます。長年継続していますが、ノラクラなトレーニングで、筋肉隆々ではなく少し小太り程度であります。。笑

5年前埋もれていた水耕を掘り返しクレソンを栽培、1週間の肉体労働で肩の筋肉を傷めたようである。ベンチプレスの最中に肩に違和感を感じた、100キロ以上挙げると突然右肩に強烈な激痛を感じた。腱板炎症で暫くトレーニングが出来なく、右肩の夜間痛もあり健康の為に歩くだけの日々があった。昨年の10月にスズメ蜂に右上腕を刺された、以後右肩の痛みが軽減し夜間痛が消え筋力の回復を感じた。恐る恐るベンチプレスをやると100キロが軽く挙がる、肩痛も無く他のトレーニングも可能である。。。スズメ蜂の針は筋肉痛に効果があるのかなー?不思議にも筋力が回復し130キロ挙げる日も近いだろう。

ベンチプレスは男のロマン、1キロでも記録が向上すると嬉しい、馬鹿な男の自己満足の世界である。友は66歳になるが愛知県ベンチプレス大会に出場している、優勝の経歴があるパワーリフターだ。昨年はアバラ骨を6月に骨折したが10月の大会に出場し優勝した、その頑張りは感心し尊敬できます。3階のジムで一人トレーニング、厳しい猛暑日も厳寒日も冷暖房の無い部屋で黙々とやっていた。40年の交際であるが純粋で優しい猪のような男だ、多くの会話はしないがターザンとは心が通じ合う真の親友かも知れない。友が大きな鏡の前で嘆く、若いころは130キロが軽かった、俺だって150キロが軽かったと私も笑う。100キロが重く感じると聞き、俺達は高齢者でトレーニングを継続できるだけでも幸福だよと慰め合う、誰の理解も必要ない純粋な男達の会話であります。。70歳近い男達の嘆きを鏡は無言で見ている、鏡は正直である、現実だけを写してお世辞は語らない。。笑

もう若者達には勝てないなーと友が呟く、本心では無いだろう、俺だって負けるつもりは無いぜと笑う。。ベンチプレスは男のロマン、純真な男の気持ちは解る、元気な俺達は幸福者だよ頑張ろうぜ友よ。。笑

 

 

ご予約・お問い合わせ

ご予約はお電話から承っております。

TEL 0562-33-6030

その他、ご質問などはお問い合わせフォームからでも
受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。